FAQよくあるご質問

効果について

どのようなニオイが消せますか

4 大悪臭物質といわれているアンモニア(トイレのニオイ)腐敗臭(硫化水素)生臭い魚のニオイ(アミン系)生ごみのニオイ(メルカプタン系)すべてに効果があります。 また足のムレたニオイ・体臭(有機酸類)タバコのニオイ、カビ臭(複合臭)にも効果があります。

悪臭が消える仕組みはどのようなものですか?

Fade+ は 人工酵素を主体とした成分で作られており、その種類は消臭スプレーで使用されている透明タイプと消臭サシェに使用されている青色タイプがあります。消臭スプレー・透明タイプは悪臭分子を化学的に結合し、悪臭分子を外に出さない消臭方法となり、消臭サシェ・青色タイプは悪臭分子を酸化分解することで消臭します。

消臭効果はどのくらい持続しますか?

使用する環境にもよりますが、消臭スプレーなら約 3 ヶ月。サシェタイプが約 1 年もちます。 ただし消臭スプレーについては、スプレーする容量が少なすぎた場合、また使用した箇所が汚れたり擦ったり等をすると効果が無くなりますので、その場合はもう一度噴霧してください。

なぜ効果期間が長いのですか?

悪臭成分だけを変化させ自分(人工酵素)は変化しない触媒機能により人工酵素が長期間安定したまま残っているため効果が持続します。

生乾きの洗濯にも効果はありますか?

臭気の程度により思ったような効果が得られない場合もあります。

タバコのニオイは消せますか?

はい。一般的に販売されているタバコには効果が認められております。

嘔吐物のあとの消臭にも効果はありますか?

はい。効果はございます。嘔吐物は必ず除去し、拭き取ってからご使用ください。

なぜ香水や天然の香りには効果が無いのですか?

香水や天然の草木の香りは内容成分が悪臭物質と違うため人工酵素では消臭できません。 消せないことでお好きな香りが残り、悪臭物質のみ消臭することができます。

除菌・抗菌作用とありますが、どのような菌を除菌・抗菌できますか?

抗菌作用とは菌の繁殖を防止することを指しています。本製品は代表的な三菌(大腸菌・黄色ぶどう球菌・緑膿菌)に対する除菌・抗菌テストは公的機関で済ませており効果は実証されています。

科学的に変化したそれはその場所にあるのですか?それは何ですか?

スプレーした場所に消臭剤がとどまり、その面を汚したり、拭く、こするなどをしなければ、自然に剥がれ落ちるまでその場に近づく悪臭を消臭し続けます。これが長時間消臭効果を持続させるメカニズムです。

安全性について

安全ですか?

公的機関による安全性が証明されています。

未開封の製品の消費期限はありますか?

保管条件にもよりますが、未開封の場合、高温多湿の場所を避け、暗所保管していただければ消臭スプレー(人工酵素 / 透明タイプ)で約 3年。消臭サシェタイプ(人工酵素 / 青色タイプ)は約 3 年持ちます。  

どのような成分ですか?

人間の体内酵素は悪臭を分解する働きがあります。その酵素と同じ働きをする物質を化学的に作り出した人工酵素というものを使用しています。

誤ってなめたり、飲み込んだりしても大丈夫ですか?

Fade+ は飲用ではありません。なめたり、飲み込んだりはしないでください。また小さなお子さまの手の届くところに設置するのはお止めください。 万が一、誤って飲み込んでしまった場合はすぐに口をすすぎ牛乳、もしくは水を多めに飲ませてください。異常があれば、すぐ医師にご相談ください。

もし体に付着した場合の安全性は?肌が敏感な人が使用しても大丈夫でしょうか?

人体にやさしい成分で作られておりますが、お肌の弱い方やアレルギーのある方は、噴霧するときにゴム手袋等を装着し、使用後に必ず手を洗ってください。

引火性の成分は入っていますか?

アルコール等の引火性成分は入っておりません。

ペットがなめても大丈夫ですか?

個体差、未知数の要因などもありますから、なめさせないようにしてください。ペットが触れるような場所に置かないようにしてください。

誤って目に入ってしまった場合は大丈夫ですか?

万が一目に入った場合にはすぐに大量の水で洗い流してください。異常が感じられた場合は医師にご相談ください。

金属の腐食性はありますか?

すぐに拭き取っていただければ錆びることはありません。

赤ちゃんが舐めても大丈夫ですか?

舐めさせないでください。食塩と同等成分ですが、体質には個人差がありますので小さなお子様がいらっしゃる場合、手の届かない場所・位置・部分でのご使用をおすすめいたします。

香りについて

香料ははいっていますか?

香料は入っていません。Fade+ は限りなく無臭に消臭する効果があります。

アルコールは使用していますか?

使用しておりません。